« 小さな「や・ゆ・よ」と英作文 | トップページ | 伝家の宝刀「ぼくドラえもん」 »

2017/06/24

英語を教えることを学ぶ

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ  ←にほんブログ村です。

(^^)→手作り教材サイト

(^^)→ヴィンヤード教室HP   ←ホームページは移転しました。

夏の体験&クラスを行います。

今年は中高生たちに、更にレベルの高いレッスンを提供します。

Photo

本日も日本語のレッスンを受けにパキスタン夫婦が来られました。

ずっと平仮名ばかりの練習をしているので、何か他に学びたいことは無いかな、と

思って聞いてみました。

「わたし、あなた、わたしたち、のようなことを学びたいです」

なるほど、英語の主語動詞が重要だと生徒たちに伝えているように、

お二人も言語の根本となる、日本語の主語述語を知りたいのですね。

そうすれば、会話の幅が一気に広がりますから。

日本語を教えてみると、英語を教えるということを多方面から学べますね。

私にとっても勉強になります。

小学生2~4年生は「Favorite Subject」が苦労しております。

でも何度も練習することで、高学年の子達のようにスラスラと言えることでしょう。

中学生には、倍速のリスニングと、準2級レベルの単語ドリルをしました。

13700163_10210031572008498_74218815

« 小さな「や・ゆ・よ」と英作文 | トップページ | 伝家の宝刀「ぼくドラえもん」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129290/65452235

この記事へのトラックバック一覧です: 英語を教えることを学ぶ:

« 小さな「や・ゆ・よ」と英作文 | トップページ | 伝家の宝刀「ぼくドラえもん」 »