« 型にはまって平仮名リスト | トップページ | ネットでアピールしますよ »

2017/06/14

ナンシーとポケGO

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ  ←にほんブログ村です。

(^^)→手作り教材サイト

(^^)→ヴィンヤード教室HP   ←ホームページは移転しました。

本日小6年生たちのレッスンが二つあります。

動詞はBelieve the storyを紹介しました。

おおよそ小学生が習うワードではありませんが、

「あ、ティーチャー、ビリーブって学校でみんなで歌ったよ」

「へ~、誰が歌ってんのかな?」

「さ~、それは知らんけどBelieveは信じるってことは分かるよ」

このように日常の経験と習った英語がリンクする瞬間が

『分かった!』というアハ体験だと思います。

19224841_10213398467138772_88433971

また画像のAは

「ナンシーと言えばさあ、オレの友達のB君がさ、『むずかしい』の漢字の

送り仮名が分からないんだって。それでB君の思いついたのが

『ナンシー』なんだってさ。」

「なにそれ?」

「ほら、”難しい”、『ナンしい』って、ナンシーと覚えるんだって」

なるほど、これは面白い発見ですね。

高校生のCNNニュースリスニングのテーマは「PokemonGo」でした。

爆発的ヒットを飛ばしたゲームですが、今ではすっかり過ぎ去った感があります。

オーストラリア訛りの英語に、生徒たちは戸惑っておりました。

そして英作文。

『型』を覚えている彼女たちには、あとは細かな文法を習得して

80単語以上の作文を仕上げることができていました。

« 型にはまって平仮名リスト | トップページ | ネットでアピールしますよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129290/65412192

この記事へのトラックバック一覧です: ナンシーとポケGO:

« 型にはまって平仮名リスト | トップページ | ネットでアピールしますよ »